東京・大阪のパーソナルトレーニングの求人なら|Dr.トレーニング

ブログBlog

未経験からパーソナルトレーナー!何から学び意識をすればいいのか!

皆さん
こんにちは!
Dr.TRAINING人事部の木村です。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
今回のテーマはこちら!!

「未経験からパーソナルトレーナー!何に投資をすればいいの!」

投資と聞くと株やFXなどを連想されやすいですが

今回はパーソナルトレーナーとして何に投資することが重要なのか木村の実体験からお伝えしていきます!

1つ目は環境への投資です。

なぜならばパーソナルトレーナーとして重要なのは経験だからです。

まずは自分自身の身体の変化を促すことや

対象とするペルソナ(サービスを提供する対象とする層)の人たちがどのようなサービスを基準としているのか体験することが必要です。

そのためにフィットネスクラブやパーソナルトレーニングジムにお金を払って通うこと

少し高めのレストランのサービスや環境を知ることは非常に大事です。

とある企業の研修では、従業員で焼き肉を食べに行った際に

入店からお会計までの一連の中でのサービスの改善点をお客様目線で考えるという研修があるくらいです。

一時的な出費があってもその後自分が働くことで、生涯年収として回収できるとするならば安いものですよね。

パーソナルトレーナーは一見知識・技術に焦点が当てられがちですが、

お客様からすればパーソナルトレーナー=結果の出せる人という位置づけであり

学校やスクールを卒業していれば知識量にそんな大差はないと思っています。

本当に大事な部分はいかにお客様の居心地のいい環境を作り、お客様に対するサービスを拘れるかということが非常に重要です。

今でも私は自分のサービスレベルの質を下げないように、月に1回はちょっと良いサービスを体験しに行って自分のサービスに生かしています。

2つ目は知識への投資です。

とにかく学ぶことは努力ではなく日常になる中で木村がまずおすすめするのは機能解剖学とトレーニングを連結させることです。

人の体はありがたいことに、皆同じ構造をしています。

もちろん世代によって筋肉量・脂肪量・神経伝達等は異なりますが

骨・筋肉・関節・神経・機能は変わりません。

だからこそパーソナルトレーナーとして幅広いお客様を対応して成果を出せるようにするためには、まず機能解剖学を学ぶことをおすすめします。

これがわかるようになるといざTrainingでの実践です。

トレーニングをすることで自分自身の身体がどのように動くのかを実感することができ机上で学んだことが体感として身についていくわけです。

ここまでできたら〇〇というトレーニングは〇〇筋を鍛えられるという勉強から

〇〇筋を鍛えられるトレーニングをひたすら書き出して実践してみたり、

お客様のケーススタディでどのようにトレーニングを処方し指導実践ができるのかという段階に変わっていきます。

自分でやったことでしか正しく人に伝えられないからこそ、自分自身でまずやってみるということが必要なので忘れないでくださいね。

 

Dr.トレーニングでは世界に通用するパーソナルトレーナーの育成をしていくために、こういった物事の考え方を研修で行っています!

ちなみに弊社代表山口元紀のYou Tubeもチャンネルにもヒントが隠されているので登録お願いいたします!(→リンクはこちら

弊社では東京・大阪にてパーソナルトレーナーを志す方々の募集をしております。

随時採用ページのLINEより応募・エントリーお待ちしております!

https://drtraining-recruit.jp/inquiry/

また株式会社Dr.TRAINING人採用専用のInstagramアカウントを開設しました!

リンクより、アクセス&フォローをお待ちしてます!(リンク

皆さんのご応募お待ちしてます!


■Dr.トレーニング
パーソナルトレーナー求人専門

ジム見学・資料請求無料
まずはお気軽にお問い合わせください!

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1-30-1 シーズ代官山 1F

TEL:03-6303-3019
>Dr.トレーニングへのお問い合わせはこちら

会社紹介・理念 よくあるご質問 ブログ
会社紹介 会社紹介 募集要項 募集要項 LINEで簡単エントリー LINEで簡単エントリー